MENU

主婦も自分探しをしたら毎日がキラキラしはじめた話

「仕事をしたいけれど私には何ができるんだろう」

「勤務地、勤務時間で絞られる職種。やりたい仕事ではないけれど子供も小さいし今はしょうがないか」

そんなことは思ったことありませんか?

まさに私もつい最近まで同じことを考えていました。

この記事ではそんなモヤモヤから解放される方法をお教えします。

さっさと「自分探し」を終わらせて、新たなスタート地点に立とう!

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方

今モヤモヤしている方の中には

  • 自分には仕事になるような「得意」なことがない
  • 仕事から離れて時間が経ち「仕事への価値観」が思いつかない
  • そもそも何をすればいいのか分からない

と思っている方いませんか。

結婚をして子育てをしているうちに一人の人間として社会での存在価値が分からなくなってきてしまう。

そんな負のループにいた私がとある本に出会い、考え方が180度変わることとなりました。

その本がこちら

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

今不安に思っている方、安心してください。この本は今では世界中でベストセラーとなっています。

それだけ同じ悩みを持った人が多いということですね。

この本は妹に薦められたもので、実際に妹も1年ほど前に転職をする際

この本に力をかり天職を見つけています。

そのことを知っていたので薦められるままに購入し読んでみました。

表紙に書かれている

人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

という一文にぞくっとしませんか?

私が長年抱いてきたこのモヤモヤから、解放されるの?!

早く読み終えたい!「ニューワールド」が楽しみで仕方ない!と

わくわくが抑えられませんでした。

本の内容

自信が持つ「価値観」「才能」「情熱」の組み合わせでやりたいことを見つける

「自分探し」の方法

この本では自身が持つ「価値観」「才能」「情熱」の組み合わせで

やりたいことを見つけていきます。

  • 「価値観」=大事なこと(仕事の目的)
  • 「才能」=得意なこと
  • 「情熱」=好きなこと

この3つの要素を組み合わせればあなたが「本当にやりたいこと」が見つかるというメソッドです。

でも突然こんなことを聞かれても思いつかないですよね。

なので著者が本の中で自身の経験談、例を使って導いてくれます。

それぞれの答えを見つけるための30の質問もあるので煮詰まって困るということはありません。

You Tube 「中田敦彦のYouTube大学」でも本の内容を楽しく解説してくれているので

こちらを併用するのもオススメです↓

https://www.youtube.com/watch?v=sk23TqDytzI

ここで重要なのが「得意なこと」と「スキル・知識」は別物だということ。

まず

  • 「得意なこと」は生まれつきもっているもの
  • 「スキル・知識」は後で身につけられるもの

です。

例えば転職先を探す時に 

「今持っている資格を活かせる職場はどこだろう?」と考えるのが一般的ですよね。

ですがこのように「スキル・知識」ベースで考えてしまうと選択肢が狭まってしまいます。

特定の仕事のみで活用可能なものだからです。

自身が本来持っている「得意なこと」は一度学んで使えるようになれば、どんな仕事にも使えます

一度使い方をマスターしてしまえば、時代がどう変化しようと武器として活用することができます。

「スキルや知識」は自分の人生を充実させる手段であり目的ではありません。

これらに縛られるとどんどん不自由になってしまいます。

才能は一生使えるものであり、当然苦にもなりませんよね。

私自身、長年事務職で通販サイトの運営、管理を主にしてきたので転職先を探す際もこのワードを入れていました。

成績も残していたので「得意」なことだと自負もあり。

でもこのメソッドをやってみると私のリストには「通販サイト」も「事務職」も出てきませんでした。

思いもしなかった自分の心の声です。

そしてこのメソッドには人生経験の浅い深いは関係なく

現に価値観は幼いころの経験で作られいていると著者は言っています。

何をしたいか」ではなく「何をしている時が楽しいか」

紙とペンを用意して可能な限り書き出していくと

普段生活しているだけでは気づけなかった自分の事が知る事ができますよ。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

第一歩として本を手に取ってみませんか。読むことはきっとハードルも高くないはず。

この本があなたの背中を押してくれますよ。

自分探しをして何が変わったか

自己肯定感が高まり家族も幸せ

何が変わったか

  • 自分にあう仕事につくことが出来た
  • 理想のライフスタイルを手に入れることが出来た
  • 1人の女性としての自信がついた

私の場合、自分探しのゴールは「食と健康について人に伝える」ことでした。

どういう方法で仕事にしていけば良いか考えた時に出た答えがこのブログです。

文章を書くことが元々好き、これについては気づいていませんでした。

プラスで私はまだ子供が小さいのもあり

「時間に拘束されない」「PC1台で好きな場所で仕事ができる」「自分でする(未雇用)」に

こだわりました。

夫は私に公務員として働いて欲しいというほど、安定を求めるタイプですが正反対。笑

ですがよく理解してくれているので「ブロガーになろうと思う!」と話した時には

「◯◯(私の名前)なら出来そうやな!全力で応援する」と言ってくれました。

そうして、私は今ここで記事を書いています。

安定した収益まではまだまだですが、好きなことを好きな時間に出来ていますし

何より心に余裕があり子供たちには1番良い影響です。

あなたの人生、そのままでいい?

以前、インスタのストーリーズで転職についてのモヤモヤを投稿すると

「私も!」と同じママさんから多くのDMを頂きました。

現にTwitterやYahoo!で「主婦」と検索すると上位に

「主婦 仕事」「主婦 副業」というワードをよく見かけます。

これが日本の多くのママたちが今頭を抱えているホットワードなのでしょう。

インスタのフォロワーさんにこの本を紹介すると感謝の言葉を頂くと同時に

「40代にもなって恥ずかしいのですが」と言う言葉も多かったのです。

いくら私生活が充実していても、やはりこのモヤモヤを抱えていると

人生を楽しみきれません。

私の人生はこのままでいいのかな?

なんて考えていては、一度しかない人生!この時間すらが勿体ないと

私は思います。さっさと解放されて、楽しいことをはじめませんか?

自分の人生に夢中になりましょう

まとめ

この記事では「自分探し」についてご紹介しました。

私はこの本「世界一やさしい やりたいことの見つけ方」に出会ったことで、

結婚し母になり長年眠っていた「本当の自分」の声を聴くことができました。

この記事がどなたかの新しいスタートへの道標になりますように。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!